...

新、管理者の独り言 2007年1月版
  心機一転・・・のはずの、matusiuと愉快(?)な仲間達。 今年もまた長々と始まっていきます。
  ・・・かといって特に何をするでもない運営陣、今年はどうなっていくことやら・・・・・


2007年1月28日 午後 4:29:58(#28AM0429)  これでまた一歩・・・・・
クリアに聞こえます。  SB。
英検帰りに、おもむろに購入してきました。  中古で4300円。  ・・・まあ、妥当な値段なんじゃないかと思います。
7.1対応でSPDIFとかもいけたり、「SB Audigy 2 Synth」という謎の(ソフトウェア)MIDIシンセサイザーも。
・・・オンボードなんかとは比べものにならんですわな・・・・・(比べるな・・・・・  これで少し皿も高性能化・・・?


2007年1月25日 午後 10:08:21(#25PM1008)  楽しみだったり。
母者にも読ませてみました。  紅白。
いつぞやに「一太郎2006」を購入した際にしたユーザー登録、それもあってか広告冊子が届きました。  まあ、届いたのは少し前なんですけど・・・ね。
(ちなみに、私は(特に理由無い限りは)Wordではなく一太郎使う人間です。 ・・・窓使ってますけど、M$信用してませんから・・・・・ 特にVistaの一件も。)
で、今回は「JUST Suite 2007」のリリース。  一太郎やら花子やらがセットとなった1品・・・ですな。
・・・元々花子の方もほしかったんですが、金をケチったのもあって一太郎2006(+ATOK19)に。  バージョンアップ版(DVD)だと、1万5000円でいけるみたいです。


表示名は「紅狐」。  オキツネ様。
・・・注文しちゃいました。(代引きで  これで、「脱M$」の道も見えてくるんじゃないでしょうかねぇ。
(かといって現在使ってるソフトが動かないってのもアレなんで、最終的に窓は使い続けますけど・・・Vistaは使わんでしょうな、かなりの確率で・・・・・


2007年1月20日 午後 10:14:00(#20AM1014)  かれこれ100時間超えて・・・・・
この後、しっかりテープで固定。  三洋電機。
・・・
また無くしました・・・・・  あ・・・有り得へん・・・・・  ・・・機種違うといえど、2回も原因不明の紛失とか・・・・・
・・・どこで無くしたのかも全く不明。  ただ、家から出てチャリ(自転車)の鍵開けてる時にはちゃんとありましたし・・・・・
やっぱ、チャリこいでる最中に無くしたんでしょうか・・・・・  ・・・また1週間も待たないといけないのか・・・・・(取り寄せで
・・・EDF2でもやろ・・・・・  マスレイ持ってINFの「赤波」へ・・・・  「見ろ!虫が・・・(以下略」


TV録画なんかで、部屋真っ暗の状態でも皿起動するようなってる訳ですが・・・何やら部屋が青い光で満ちてます。
・・・光源は足下。  しかも、やたらと明るい。  ・・・・・。


蒼い色が涼しげ。  夜の新生「皿」。
・・・何かやたらと皿が光り輝くようになっちゃったりしてます・・・・・  見た目はキレイなんでいいんですが、寝るときはちょっと明るい・・・かも。
これならまあ・・・他人に見せても大丈夫でしょう。  旧「皿」はシースルーすぎでしたし・・・・・(ケースの塗装されてない部分がもろ・・・・・


2007年1月14日 午前 10:15:29(#14AM1015)  窓が先陣切るのは無理なような・・・・・
9日にぼやいてから早5日、「Windows Serve 2003 Ent x64」と「Windows Vista Beta2 x64」と「Fedora Core 6 x86_64」など試してみました。
・・・まあ、VM環境で・・・なんですが。  それでも、どうやら性格は出てるみたいです。  と言う訳で、軽くメモ。


-Server 2003 & Vista Beta2-
x64(AMD64)環境において、実用できるかもしれない窓。(XPのx64版は・・・・・  が、用意されてるドライバがどうも少ない模様。
(厳密には「企業向けハードのドライバ」が多く、そこら辺で市販されてる製品で使えそうなドライバは少ない・・・って感じ。)
まあ、実機で動かすなら製造元からドライバ入手すればいいだけなんですが・・・・・  故に、VMware Serverでは音が鳴りそうにありません。
それと、普通な32Bitアプリも動作可能。  ・・・なんですが、動作がどうも不安定のような・・・・・
(特にウィルス対策ソフトやIME(ATOK)は・・・止めた方が身のためだと思います。 物が物だけに・・・・・)

-Fedora Core 6-
ぱっと見た感じ、x86版のFedoraと大差ありません。(見た目"だけ"は  ・・・まあ、ソフト(バイナリ)はそれ相応のじゃないとダメなんですが・・・・・
特に違和感も無し。  各種ドライバも用意されており、(窓では中々認識しない)サウンドデバイスもしっかり使えるみたいです。


・・・と、まあ、窓の64Bit版はあまりオススメできないものなのかもしれません。  今後の展開が気になります。
(というか、いざって時の窓環境さえあれば今更無理に窓使い続ける必要もないんですが・・・・・ ・・・LinuxでもFirefox使えますし。)


CPUがCool'n'Quietに対応してるのもあり、CrystalCPUIDなんかで動作倍率と電圧を調節できたりします。(電圧調整できるのが大きい
という訳でいろいろいじってると・・・5xの時に1.1Vで動作可能の模様。(Cool'n'Quietが設定する最低値  7.5xで1.200Vも。
周波数を1GHzまで落とすことになりますが、発熱はかなりの減少。  ・・・夏場いいかもしれません。
(ちなみに、10xで1.1Vとかいう無茶したら速攻でダウンします。 やっぱ、密接に関わってるんですな・・・・・)


2007年1月9日 午後 9:26:00(#9PM0926)  64Bit化は@何年先になることやら・・・・・
「うわ、Cool'n'Quietが使えねぇ・・・」とか思ってたら、案外普通に動いてたり。  でもまあ、ちょいと動作遅くなるんで普段は使いませんが。
その代わり・・・CrystalCPUIDで調整すると面白いです。  電圧も調整できるみたいですし・・・・・


後は・・・ファンの回転数を制御できたらいいんですがねぇ。  ファンコンは搭載されてるみたいですが、どうも調整不可。
(メーカー側でもファンコンは搭載してると言ってるんですが・・・EasyTune5でもSmartFanが無効なってるんで微妙です、かなり。)
・・・(ケースに付いてた18mm)デカファンも調整したいですし、市販のファンコン買ってきちゃいますかねぇ。  金があれば。


新たに浮上した、「64BitなOSがインスコ時にフリーズして入れられない」という問題点。  ・・・Server2003でも、Fedora6でも。
(まだServerの方はファイルコピー時にフリーズするんでいいんですが・・・Fedoraは「ISOLINUX」のあの地点でフリーズ。
・・・やっぱチップセットの問題でしょうか・・・・・?  少なくとも、極悪V○Aではないんですけど・・・・・(nForceだし


そんな訳で、あまり乗り気でないものの「VMware Server」を使うことに。  どうやら、コレの仮想環境内だと特に問題も無いみたいです。
・・・何か癪ですけど、とりあえず数本64BitなOS試してみようかと思います。  詳細はまた後ほど・・・・・


2007年1月7日 午後 5:17:57(#7PM0517)  いろいろ。
M/B交換における弊害・・・nForce3と保管庫HDD(Maxtor 7V250F0)の相性が悪いぞ・・・・・(有名ではあるにせよ
ので、旧皿環境でも使ってた玄人思考の「SATARAID4P-PCI」をまた使うことに。  初期SATAでRAID0/1/0+1なカード。
・・・なんですが、今回SiI 3114用のRAID5対応BIOSを無理矢理突っ込んでみたりで、(一応は)RAID0/1/0+1/5なカード。
(SATARAID4Pといえど、フラッシュROMが128KBなタイプ限定の荒技。 64KBなやつはROMの容量不足で・・・・・)


で、いざ接続・・・XPが認識しやがらねぇ・・・・・  普通なら、デバイスマネージャに「Maxtor 7V250F0」が出てくるってのに・・・・・
別に、前のBIOSの時にRAIDなんか組んでないんですけどねぇ・・・それか、原因は。  どうやら、"ドライブ単体"ってカタチにすればいい模様。
・・・が、今度はS.M.A.R.T.が使えない状態に。  「SiImage SCSI Disk Device」と認識されて、Maxtorの文字など何処にもありません。
鯖向けHDDなだけに、S.M.A.R.T.(対応してるのに)使えないのは考え物。  ・・・って訳で、SATARAID4PのROM書き換え。


結局、ベースBIOSをぶち込んで「Silicon Image SiI 3114 SATALink Controller」化。  単なるSATAのIFカードとして動作してます。
もちろん、「Maxtor 7V250F0」と認識されてS.M.A.R.T.も。  ・・・案外素直なカードなんだな・・・・・(いいことです


2007年1月6日 午前 8:56:08(#6AM0856)  梅田へ2回・・・・・
重量級。  3200+。
CPUをおもむろに「Athlon64 3200+(Socket939)」にしてみました。  ・・・故に空白の時間あったんですよ。(M/Bもチェンジだし
今のご時世、64BitなCPUなんて珍しくないですけど・・・64BitなCPUの機械なんてN64(任○堂の)しか無かったんですよ。(手元に
PS2は128Bitだし・・・よく考えればPCのCPUってゲーム機に(先進度合いで)負けてるんですな・・・・・(Alphaがあったにせよ


パッケージ(緑の発泡)が食えるらしい・・・・・  90nm。
・・・この箱手にした瞬間に興奮しだしたり・・・・・(危ねぇなオイ・・・・・


まあ、2年も頑張ってくれたんですし、「ご褒美」って事で。  アクリル+スチール(だと思う)。
ケースも新調してみたり。  14000円と、CPUやM/Bより高いケースなんですけど・・・・・(それなら「Athlon64 X2」にしろ・・・と・・・・・
(後に見てみたら、フロントオーディオのケーブルコネクタが潰れてて使い物にならず。 ・・・まあ、交換も面倒ですし、それに前面使いませんし・・・・・)


当分M/Bも替えなくていいかも・・・・・?
過去の遺品(旧パーツ)流用できたりするM/B。(AGPとか  ・・・「Cool'n'Quiet」対応してないんですけど・・・ね・・・・・(けったいな・・・・・


M/Bの都合上「Cool'n'Quiet」が使えないでいますが・・・別にいいか。(UD走らせて40度前後ですし  ・・・それより電圧ですな。
その他、SSE3も使えたりします。  でも、折角の64BitなCPUなんですから・・・また後で64Bit版のVista(Beta2)でも試してみますか。
(VMwarePlayerじゃ無理っぽいので・・・丁度カラのHDDもあることですし・・・ね。 64です。)




表面ツルツルです。  青。
という訳で、今後もよろしくね。  ・・・新生「皿」よ。(もう皿コアじゃないってのに・・・・・
・・・あれです、Athlon64のトップクラスに「FX」が付くようなもんです。(絶対違う  まあ、とにかく今後ともよろしく頼みます。




*修正:2007年1月9日 午後 9:30:00*
どうやら(BIOSの)仕様変更で「Cool'n'Quietの有効無効の設定」はできないものの、普通にやればちゃんと動くみたいです。
・・・節穴だったのはA○DやGI○ABYTEじゃなくて私・・・みたいです。  ・・・まあ、普段は使いませんけど。


2007年1月3日 午前 7:12:25(#3AM0712)  他にも買う物ありますし・・・・・
ミド○電化で水牛(BUFFALO)製USBメモリの特価販売・・・に引っかかりそうなってたり。  ・・・容量が2Gな製品。(型番は・・・察して下さい
何が問題かというと、書き込み(特にRandomWrite)が異常に遅い・・・というやつ。  各種ソフト持ち歩いてる身としては見逃せない問題点。
(mp3とかなら読むだけでいいんですが・・・これがFirefoxPortableとかになると大問題になります。 他にも激しい(?)ソフトはありますし・・・・・)
・・・やっぱ特価に浮気せず、読み書き速度早い製品買った方がいいですかね。  教訓なったようななってないような・・・・・


この前機種変したW33SA-IIなんですけど・・・ミュージックプレイヤーで(時々)ファイル再生中に飛んでしまいます。
(突然ファイル再生が終了し、次のファイル(1曲リピートの場合は現在のファイル)が再生されるという現象。 ・・・発生事例は希みたいです。)
W32SAでは無かった問題で、気になってはいるんですが・・・特にW33SA-II自体が不調って訳でもない模様。(正常に読み書きしてますし
・・・気になったのでminiSDのベンチマーク。  普通はこんなのするもんじゃないんですが・・・・・


matusiu環境の元・・・で。  Excel。
「B」ってのは水牛製512MB。(前まで使ってた  「U」ってのはUMAX製1GB。  どちらも型番不明。(おい・・・・・
なお、皿ノートに関しては本体に何故か付いていたSDスロット使用。  USB2.0機器とは思えない携帯に関しては、USBケーブル接続。
(故に、皿ノートはいいにしても携帯の方は・・・端末本来の性能じゃないかもしれませんが、一応参考にはなるかも。)
そして使用ソフトは・・・本当は好きくないソフトなんで各自で察して下さい。(多分分かると思います・・・タブン


・・・ものすごい見づらい表ですけど、大体こんな感じ。  W33SA-IIはW32SAより全体的に読み書き速度よろしくないみたいです。
・・・コレが原因なのかも。(ReadとR-Readが0.67M前後なのが  「じゃあ高速転送なminiSD買えよ・・・」って話・・・ですか。
いや・・・だって(規格の開発元である)松下とか東芝とかのminiSDって尋常じゃない値段じゃないっすか・・・・・(学生な私には
メモリ素子の値段が安くなってる今日において、1Gで1万ちょいするのってぼったくり高いですよ・・・・・  ええ。
・・・当分はコレで我慢するしかありません。  まさかこんなところで機種変の弊害が出てくるとは・・・ねぇ・・・・・


2007年1月3日 午前 4:42:58(#3AM0442)  忙しい日々を忘れられるもんです。
すっかり正月モードな私ことmatusiu、有り得ん時間帯に行動してたりしてます。  ・・・まあ、それもこの期間だけ・・・ですし。
まあ、この期間は期間で大阪をいろいろ駆け回ってるんですけどね。  ・・・あまり普段の休日と変わってないような・・・・・
・・・そして何もないが故にネタも無し。  (サイト)更新やってる人間にとっては死活問題なんですけど・・・・・


2007年1月1日 午前 5:14:01(#1AM0514)  平成19年・・・ですよね・・・・・?
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。  今年も、「パソコン生活」と運営陣をどうぞよろしくお願いします。
・・・はいっ!前置き終了。  そんなこんなで新年です。  皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
(・・・「午前5時に「いかがお過ごしでしょうか?」はないだろ・・・」ってツッコミは無しで。 ・・・だって、4時半に帰ってきたんですよ?)
私は・・・初詣行ってきましたよ?  ・・・気温10度以下かもしれない冬の真夜中に。


実はこの場所で午前0時を・・・・・  天神橋筋商店街。
「見ろ!人が・・・だ!!」とか聞こえてきそうな状況。  ・・・かなりの人だかりです。
(どっかの皇帝が言い放ったゴーマン極まりない一言・・・です。 ・・・天空から落ちていってる訳じゃないんですけど。)


こっから前も先も、はぐれたら大変・・・・・  大阪天満宮入り口。
入り口もこんな感じで警官さんが交通規制。  ・・・
入り口手前だというのに中に入れないもどかしさときたら・・・・・
・・・結局、10分ぐらいかかったんでしょうか。(ここから中にはいるの  「はいー、走らないで下さーい!」と注意もおかまいなしに流れ込む民衆。


熱狂(?)しております。  大阪天満宮内部。
緑な幕みたいなのは、(遠くから)投げつけられる賽銭を引っかけ落とすためのネット。(ごみ散らかり防止用のネットみたいな・・・感じ
・・・でないと、祈願してる参拝者や祈祷してる巫女さんに賽銭弾丸(?)が直撃して大惨事なりますし。  ・・・いろいろ大変なんでしょう。
そして、私も参拝者に圧迫されまくりで大変・・・・・  ・・・うん、あれほど簡単に他人に敵意を抱く場所はありませんな。


そういえば、高校受験の時も来たんでしたっけ。  内部その2。
(去年)金の回りが「最悪」の一言に尽きるのもあり、金運に関してお守りの力を頼ってみることに。(健康とかでなく金運・・・・・
・・・という訳で列んだんですが・・・長い・・・・・(そりゃ元日だし  列の長さでどうでもよくなってきたものの、目当ての「金運守」を入手。
・・・何気に、「金運守1つ」って言ったときの向こうの人の反応が頭に残ってます。  「この顔(歳)で金運・・・」って感じでしょうかねぇ。


[大吉>吉>小吉>末吉>凶]の順。  第三十二番。
・・・数年前に「大吉」で1年間まともな事が無かった時よりまし・・・かも・・・・・  今年は「吉」ですか。
・・・金運上がらないですかねぇ。(金ばっか・・・・・  ま、今年も頑張りますかね。