-最初に-

・・・所々口調がおかしくなってても気にしない。  原文書いてるのSRですから・・・・・(逃げ台詞


-あれれおかしいなこのドキドキは〜(本文)-

「すいません、JA○RACの者ですが・・・・・」
...

今日は待ちに待った素敵なバレンタインデー!

気になるA・I・TU☆に告白する日!!

普段はあまり話すこともないけど、折角巡ってきたこのチャンス!

手作りチョコでA・I・TU☆にボクの気持ちを伝えるんだ!!

そして、そのチョコでクラクラになっちゃった彼に・・・

きゃっ!ボクったら何考えてるのよ! でもでも・・・・・



そんな、(matusiu&某曰く)夢のまた夢なチョコを作ってみました。(実際に作ったのはmatusiuです

その名も・・・






くっきりとハートの形です。  外すのちょっと失敗。

「バレンタイン乙女ちっくチョコレート」!!



どこにでもありそうな手作りチョコレート。

私(matusiu)です。 目隠し(?)はどかないのであしからず。  管理長官。

一口食べれば
























超有名ネタバレの「犯人はヤス」。  遺書。

悶死します。(一応、まだ生きてます

あまりの味に、管理長官marusiuが違う意味でクラクラになるチョコ。

その正体は


















下の方には警告文が・・・・・  金文字。

カカオ99%手作りチョコレート。 もちろん、糖分はなし。

・・・またの名を「鉄チョコ」と言います。



-「鉄チョコ」-
昭和の時代、好きな人ではなく"嫌いな人に"対して贈られていたと言われているチョコレート。(某教員情報、ググっても情報が出てこず
砂糖が一切入っておらず、味は「苦み」のみ。 「お前のことが嫌いなんじゃボケェ!」と中々言えないのを代言するチョコである。
自己主張が苦手でコレを読んだ諸君、是非とも嫌いな相手に対し鉄チョコを贈ってみよう。(その際は全力で逃げ去ること






え?  「全然乙女っぽくないじゃないか」ですって?

・・・誰が「恋の告白」と言いましたか。

告白したのは「好意」ではなく「嫌悪」です。  ・・・乙女ってのは何考えてるか分かんないんですよー。
(だって、現に少女マンガとかは「牡○と○薇」以上にドロドロしてたりヘタすれば年齢制限かけ忘れたような内容なんですよ。
...


-「・・・歯が痛い」「うぐぅ・・・」(まとめ)-

・・・痛いのは「歯」ではなく「頭」・・・・・

まあ、アレです。  こんなもの食わされたらイヤでも「嫌悪」が伝わるってものです。

・・・つーか、狙ってやるんですから。  明らかな悪意ですよ、悪意。

絶対に心の底からそいつのこと嫌ってるんですよ!  だって、味見なんか絶対しないんですからね。

というか、心の底から言いたいことがあるんですよ。  それは・・・






バレソタインごときでイチャイチャ浮かれてるカポーは鉄チョコ食って大喧嘩してドロドロになった挙げ句に分かれやがれ!!

ってことです。



さあ、皆さんご一緒に!

バレソタインなんか大っ嫌いじゃボケェェェェェ!!!


-おまけ-

*鉄チョコの作り方*



途中で面倒になってきて・・・・・  刻み。

チョコを細かく刻みます。(厳密には「削る」です



砂利っぽいのは横着した証・・・・・  砂利。

できるだけ細かくして、



それ以外の意味は・・・あるような無いような。  ショコラ。(チョコレート別名

元の形が無くなるまで溶かします。



コレも、違う意味は・・・無いようであるようで。  堀江とチョコレート。

型に入れて、固まるまで冷ませば完成です。  なお、味見はしない方が身のためです・・・・・


-おまけ2-

SR:「で、味どうやった?」

matusiu:「・・・苦労せずに悶絶できる。 食って10分経つが、まだ口の中が・・・・・」

SR:「それやったら・・・」



全部飲めば変な笑顔が・・・・・  没物品。

SR:「没企画20の品々があるやないの。」

matusiu:「・・・お前絶対楽しんでるだろ・・・・・


修正:2007年5月8日 午前 12:50:57

コメント追加。  ・・・以上。


-参考-
「#探偵ファイル/あぶない探偵」 - 2005年12月24日
「ろまんてぃっくクリスマス乙女ケーキ☆」

ぷれぜんてっど ばい matusiu&SR@パソコン生活
(企画考案・原文作成:SR 企画実行・編集:matusiu)